佐賀天文協会は1981年4月に発足しました。
会員数は現在約50名。 市内・県内はもとより県外会員も数名おり、
遠くは関東地方にまで及びます。

2012年2月10日に一般社団法人佐賀天文協会へ組織改編しました
主な活動 
・年1回の総会と月1回の例会 の開催
・毎週土曜日「佐賀市星空学習館」での市民向けの観望会を実施。
・天文普及活動(学校、宿泊研修センターなどでの観望会)の実施  
・地域的な天文現象の観測(日食観測等の海外遠征も含む)  
・年数回の、親睦会(飲食)を兼ねた観望会を実施。

 団体名称  一般社団法人佐賀天文協会
 設立  1981年4月26日(任意団体佐賀天文協会として発足)
 法人化(一般社団)  2012年2月10日(法務局登記日)
 会員数 61名
 会 長(代表理事)  近藤 昭
 副会長(理事)  永渕大輝、 水田武次郎
 役員(理事)  副島勉、松林大樹、 草野敬紀、福田貴央、山口守、大田千尋
   
   
 監 事   小柳祥康、白石浩二、大石浩文
   
 事務局住所  〒840-0813 佐賀県佐賀市唐人1−6−1 アリエス唐人2F 203号
 TEL/FAX::050-3448-6759(IP電話) 
 太良観測所住所  〒849-1603 佐賀県藤津郡太良町大字糸岐字嘉瀬4605−5
 TEL::0954-67-9033
☆主な観測設備

これまでの記録
26cm反射望遠鏡
 自動導入装置付
60cm反射望遠鏡:愛称”ろくまるくん
(自動導入装置付)スライディング式観測所
                (2010年5月完成)
観測所 
佐賀県藤津郡太良町に佐賀天文協会所有の「太良天体観測所」があります。隣接地に個人天文台(現在3棟)も併設されています。佐賀県内では非常に良い観測地に位置しています。
太良天体観測所 遠景(敷地面積約1000坪)
協会紹介

※2016年11月08日現在

Top Page